広島・山口・島根でインプラント治療をお考えの方は
当院までご相談ください。

広島駅から車で5分 土曜日診療 連携駐車場あり(無料)

〒732-0066 広島市東区牛田本町4丁目1-7
サドラーズウェルズ2F

COLUMN インプラントコラム

インプラントの妥当な金額は?

日本人が歯を失う原因としては歯周病やむし歯が常に上位になっていますが、広島でもこうした原因により歯を失い、インプラントや入れ歯などを選択される方が多くいらっしゃいます。生涯自分の歯で暮らすということは非常に素晴らしいことですが、40代以降には抵抗力も下がり、歯周病のリスクが上昇するので、平均寿命がかつて無いほどに伸びている現代では全ての歯を維持するということも難しいと言えます。

そうした中、入れ歯やインプラントなどを行う場合、注意しなければならないのはそれらの費用です。入れ歯やブリッジは保険適用内の治療が多いので、患者負担も少なくなりますが、インプラントは今のところ審美歯科という区分になるので、美容整形などと同じく保険適用外の自由診療になっています。そのため入れ歯やブリッジよりもはるかに高額になってしまうのですが、その使い心地や見た目の自然さなどから、広島でも老若男女問わず広く選択されています。ここでは広島でもインプラントの治療を行う際に想定される、妥当な治療金額について見ていきましょう。

まず一般的な広島市のクリニックでインプラント治療を行った場合、一本当たり30万円から50万円が妥当な金額であると言えます。これは広島だけでなく、全国的にも妥当な金額であると言えます。これらから著しく安い場合にも高い場合にも注意が必要ですが、各クリニックがそれぞれのプランや売りを打ち出しているので、一概に高すぎるとも安すぎるとも言えないというのが実情です。広島での平均的な金額はこうした30万円から50万円などになりますので、こうした金額を目安にして頂きたいのですが、最新の技術などを選択するとさらに高い費用が必要になることがあります。

例えば広島でも最近導入が進んでいますが、金属を使わず人工のダイヤモンドを埋め込むジルコニアインプラントなどを選択される場合には、原材料自体が高価であるため、一本当たり50万円をオーバーすることも珍しくありません。その他にもインプラントにはメーカーやブランドといった考え方も適用されるので、それらの選び方によっても金額は異なります。また技術自体が高度なものなので、当然治療費も高くなりますが、その際には先程例に挙げたような30万円から50万円という相場を意識して選べば、大きな失敗も無く選ぶことが出来るでしょう。このようにインプラントは保険適用外の自由診療のため、費用の基準を把握するのは非常に困難ですが、広島市では数多くの選択肢がありますので、ぜひ後悔の無いようにクリニックをお選び下さい。


広島でインプラントの価格に関するご相談は【トリプルエープラスデンタルクリニック】まで

 

 

広島・山口・島根で
インプラント治療をお考えなら

日本インプラント学会認定医・指導医のいる
トリプルエープラス
デンタルクリニックへ