広島・山口・島根でインプラント治療をお考えの方は
当院までご相談ください。

当院の感染対策

広島駅から車で5分 土曜日診療 連携駐車場あり(無料)

〒732-0066 広島市東区牛田本町4丁目1-7
サドラーズウェルズ2F

STERILIZATION 当院の感染対策

当院の感染対策

新型コロナウイルス対策

アルコールと
消毒用エタノール
による消毒処置

待合室や診療チェア、ドアノブなど患者様の手が触れるところは、アルコールや消毒用エタノールによる除菌を行っています。

院内の
空調管理

窓を開けたり、ウイルス除去機能を搭載したエアコンを導入したりと院内の空調を管理しています。

可能な限り使い捨て
製品の使用

コップやエプロンなど使い捨て可能な製品は一度の使用で破棄し、使い捨てできない器具は必ず滅菌を行っています。

スタッフ・患者様の
検温

移らない・移さないを心掛け、スタッフはもちろん患者様にも検温のご協力をお願いしております。

その他にも、プラズマクラスターの設置、
施術前にイソジン・オキシドールで消毒うがい、
スタッフの健康管理等にも気を付けています。
徹底した感染対策で患者様に安心で安全なインプラント治療を
ご提供いたします。

高圧蒸気滅菌器(クラスB)

クラスB 当院導入!

当院で使用する滅菌器は、最も厳しいとされるヨーロッパ基準のクラスB規格の滅菌システムです。ヨーロッパ基準はクラスN、クラスS、クラスBと分かれており、その中で唯一あらゆる被滅菌物を滅菌処理できるクラスBの滅菌器を導入しています。洗浄や消毒、殺菌だけでは除去しきれない、器具内部に付着した細菌やウイルスを徹底的に滅菌します。

ホルマリンガス滅菌器

ホルマリンガスは一般細菌や、肝炎ウイルス(B型・C型)をはじめ、HIVやMRSAなどの多くのウイルスを殺菌する作用を持っています。ホルマリンガス滅菌器を使用することで、高圧蒸気滅菌器では高温になりすぎて滅菌することが難しいような器具の滅菌が可能となりました。

口腔外バキューム

治療中は目に見えない感染源が空気中に飛び散ることがあります。当院では、全ての診療室に口腔外バキュームを設置し、歯石に含まれた菌、唾液、血液、粉塵や粉滴などが空気中に飛び散る前に素早く吸い取ります。口腔外バキュームで感染の恐れのあるウイルスや浮遊物を除去し安全でクリーンな診療環境を提供します。

ディスポーザブル製品の使用

当院では使い捨て可能なディスポーザブル製品は、必ず一度の使用で廃棄しています。グローブやコップ、ヘッドレストカバー、エプロンなど一人ひとり新しいものをご用意しています。

滅菌パック

滅菌した器具は、滅菌パックという特殊な袋に入れて無菌状態で保ち、治療で使用する寸前で開封します。
滅菌前は、パックにある小さな穴から高圧蒸気や滅菌ガスがパック内に入るようになっていますが、滅菌後はその穴を閉じて密封される仕組みになっています。

SAFE CLINIC 当院は厚生労働省の定める安全基準
「外来環」の取得医院です

外来環を取得するには
いくつかの条件があります。

  • 万が一の事態にも円滑な対応ができるよう、他の医療機関と事前の連携が取れること
  • タービンなどの治療器具を患者様ごとに滅菌処理していること
  • 救急救命の器具や薬剤、医療機器(AED・血圧計・酸素ボンベ等)が常備されていること
  • 口腔外バキュームを設置していることなど

これらの基準をクリアした歯科医院にのみ認可される安全基準です。
トリプルエープラスデンタルクリニックは医療機関として、安心・安全なインプラント治療を提供いたします。