広島・山口・島根でインプラント治療をお考えの方は
当院までご相談ください。

広島駅から車で5分 土曜日診療 連携駐車場あり(無料)

〒732-0066 広島市東区牛田本町4丁目1-7
サドラーズウェルズ2F

COLUMN インプラントコラム

カルシテックインプラントとは

カルシテックインプラントは、アメリカのメーカーが作っているもので、HAタイプに分類されています。広島の歯医者でも利用されていることがあり、信頼できるメーカーの1つとなっています。安心して利用できる背景には、トラブルが起こりにくいという評判があるからです。過去に何らかの問題が出たということは無く、特にコーティング部分が勝手に取れてしまったり、どこかへ消えてしまったりという部分が少ないことでメリットを持っています。


HAというのは、コーティングを施すことによって作られることになりますが、このコーティングがはがれてしまうと、普通の状態に戻ってしまいます。普通の状態になったことで、インプラントの痛みが発生するようになってしまい、使えなくなってしまうこともあります。そうした問題点を避けるために、HAコーティングが取れないように工夫されていて、いつまでも同じ状態を続けることができるタイプとなっています。こうしたことから安心できるメーカーの1つとなっているのです。


このインプラントは、手術を2回行う2回法が採用されます。この方法は、ねじを埋め込むことになるタイプであり、1回で手術を終えることはできません。広島の歯医者でも、1回目にねじをしっかり埋め込むようにして、2回目の手術で歯の部分をつけるようにします。ねじを固定しておかないと、後から取れてしまいますので、それを避けるためにしっかり間をおいて治療をするようにしています。長い期間がかかってしまうものと考えてください。


コーティングをしていることによって、結合が起こりづらいとされていて、メンテナンスが比較的楽に行えることでも知られています。インプラントはメンテ
ナンスが大事になっているのですが、メーカーによって多少異なっているため、入れるものによっては結構大変なこともあります。カルシテックはその中でも安心して行えるようにしているので、負担はそこまで大きなものにならないですし、安心して入れることができます。


カルシテックインプラントは、世界中でもしっかりしたものとして利用されているので、基本的に問題が起こりづらいようなタイプとしてよく知られています。多くの歯医者で取り扱われているので、説明の際にはよく出てくることになります。色々なメーカーが存在する中で、ある程度の信頼度を持っているメーカーとしても知られているので、基本的に入れておけば大丈夫といえるものになります。

広島でインプラントの治療内容に関するご相談なら【トリプルエープラスデンタルクリニック】へ

広島・山口・島根で
インプラント治療をお考えなら

日本インプラント学会認定医・指導医のいる
トリプルエープラス
デンタルクリニックへ