広島・山口・島根でインプラント治療をお考えの方は
当院までご相談ください。

広島駅から車で5分 土曜日診療 連携駐車場あり(無料)

〒732-0066 広島市東区牛田本町4丁目1-7
サドラーズウェルズ2F

COLUMN インプラントコラム

インプラントの認定医とはどのようなものか

インプラントの認定医とはどのようなものでしょうか?

広島、インプラントというのは、人工の歯根を顎骨に埋め込んで、人工歯の安定したものを提供することができるものです。従来のブリッジや入れ歯などに比較して、非常に耐久性と安定性があるので、近年急速に需要が高まってきています。

しかしながら、需要が高まってくるにつれてトラブルも多く起きています。この一つの要因としては、歯科医の技術が足りないことです。歯科医が技術も経験も足りないのに、広島、インプラントを安易に導入する場合が多くなっており、トラブルで手術のミスなどのものが多くなっています。広島、インプラント治療を受ける場合には、まず心配なく治療を受けることができる歯科医を選択することが大切になってきます。

このような歯科医を選ぶ場合には、広島、インプラントの認定制度がポイントになります。この認定制度というのは、歯科医の認定をインプラントの学会が行っている制度です。インプラントの学会が、正しくインプラントを行う技術を持っている歯科医であると認めることによって、患者が心配なく広島、インプラント治療を受けることができることを目的にしています。

この認定制度がスタートしたのは1993年で、制度が2007年に改定され、現在のスタイルになりました。なお、この認定医の資格を取得する場合には、研修を特定の施設で受けたり、認定医試験に受かったりするなど、一定の条件を満たす必要があります。
このような広島、インプラントの認定医がいるような歯科医を選ぶようにしましょう。広島、インプラントの認定医を、ネットでは紹介しているサイトもあるため、確認してみましょう。

インプラント治療を安全に受けるためには、非常に歯科医の選択が影響してきます。この選択の一つの基準が認定医です。 このことを歯科医もよく把握しており、認定医の資格を歯科医の宣伝の一環として取る傾向があるそうです。正しくインプラント治療を行う技術を持っていると学会によって認定された歯科医というのは、歯科医を選ぶ場合に困っている人に対しては非常に信頼感を与える効果があります。

しかしながら、この認定医という肩書が逆にトラブルになる場合も多くなっています。このような認定医の制度は、学会のいくつかによって認定されており、それぞれの学会がオリジナルに認定しています。そして、学会によって、このハードルの高さや条件が相当違っているのです。


広島でインプラント専門のドクターに関しては【トリプルエープラスデンタルクリニック】へ

広島・山口・島根で
インプラント治療をお考えなら

日本インプラント学会認定医・指導医のいる
トリプルエープラス
デンタルクリニックへ