広島・山口・島根でインプラント治療をお考えの方は
当院までご相談ください。

広島駅から車で5分 土曜日診療 連携駐車場あり(無料)

〒732-0066 広島市東区牛田本町4丁目1-7
サドラーズウェルズ2F

COLUMN インプラントコラム

ピエゾサージェリーとは

これまでのインプラント治療では顎の骨を切ったり削ったりする際にはマイクロソーと呼ばれるノコギリ上の器具を使って治療を行っていました。

しかしこのマイクロソーは患者様の骨を巻き込んで切る形となる為、治療を受ける患者様の身体的な負担が大きいというデメリットがあった他、場合によっては歯肉などの柔らかい軟組織まで傷つけてしまうおそれがありました。

そこで、このマイクロソーに代わる新たな治療機器として使用したのが、超音波振動で骨や歯を削る事が出来る「ピエゾサージェリー」という治療器具です。

今回は患者様の身体的負担を減らしつつ安全な治療が出来る治療器具の「ピエゾサージェリー」についてご説明をさせていただきます。

■ピエゾサージェリーとは

ピエゾサージェリーとは、超音波振動を出しながら骨や歯などの硬い組織を切るまたは削ってゆく事が出来る治療器具の一つで、最大の特徴は治療を受ける患者様のお口の中の柔らかい歯肉などの軟組織を傷つけずに骨や歯を切ったり削る事が出来る点にあります。

ピエゾサージェリーはイタリアのトマソ・ベルセロッティ博士とメクトロン社が共同開発を行って完成させた治療器具であり、現在ではインプラント治療の現場はもとより、親知らずの埋没した埋伏歯などのケースでも活用されています。

■ピエゾサージェリーのメリット

ピエゾサージェリーを使ったインプラント治療では従来のインプラント治療で発生してしまっていたマイクロソーによる「骨のやけど」を防ぐ事が出来る他、インプラント治療を受ける患者様のお口の中の歯肉や神経、血管などの軟組織を傷つけずに治療をする事が出来るようになりました。

ピエゾサージェリーは特殊な超音波振動を使用して骨や歯を切るまたは削る事が出来る器具であり、指などにピエゾサージェリーの先端を押し当てても指が切れるという事は一切無く、非常に安全に患者様に治療を行えるメリットがあります。

【最先端のインプラント治療はトリプルエープラスデンタルクリニックがおすすめ】

広島市内にあるトリプルエープラスデンタルクリニックにおいては最新の治療器具と治療設備を整え、最先端のインプラント治療を行っている事で知られています。
他府県からもインプラント治療に訪れるケースが多く、患者様の症例に合わせたオーダーメイド方式のインプラント治療を行っており、インプラント治療後の患者様へのケアも万全な点が特徴となっています。
インプラント治療をお考えの方で最先端のインプラント治療をご希望される場合にはぜひ一度トリプルエープラスデンタルクリニックでインプラント治療のカウンセリングをお受けになる事をおすすめします。

 

 

広島でインプラントの治療内容に関するご相談なら【トリプルエープラスデンタルクリニック】へ

広島・山口・島根で
インプラント治療をお考えなら

日本インプラント学会認定医・指導医のいる
トリプルエープラス
デンタルクリニックへ