広島でインプラントをお探しならトリプルエープラスデンタルクリニックまで

  • 土日
    診療
  • 平日夜
    19時
    まで

診療のご予約・お問い合わせは 0120-82-7587

アクセス・診療時間はこちら

0120-82-7588

インプラントコラム

インプラントコラムCOLUMN

インプラントメンテナンスにかかる費用

2016.03.03

 広島では入れ歯やブリッジなど様々な治療が行われていますが、これらには明確な寿命が存在します。すり減りや骨格の形状の変化など物理的な制限により仕方の無いこうした寿命ですが、医学上はおよそ4年から6年程度で機能上の限界を迎えるとされています。一方インプラント治療も広島でよく選択されるものですが、インプラントはこれら入れ歯やブリッジと異なり、第二の永久歯と呼ばれるほどその寿命は長いものになっています。インプラントは広島だけでなく、世界的に見てもまだ歴史の浅いものなので十分な臨床データが不足しているとも言えますが、メーカーや研究機関の指標では正しくメンテナンスを行えば半永久的に使用可能とされています。ここでは広島でもメジャーな治療になっている、インプラント治療のメンテナンスにかかる費用について見ていきましょう。

インプラントは治療すればそこで終わりという訳ではなく、一生涯メンテナンスのために通院する必要があります。これはインプラントを健康的に一生使っていくためには必須と言えるものですが、その内容としては個人が家庭で行うセルフケアとクリニックで行う専門的なメンテナンスに分けられます。セルフケアとしては従来の歯磨きやフロスなどの一般的なケアで十分なのですが、インプラントの場合には特に歯周病や歯肉炎がリスクになり得ますので、磨き残しの無い綺麗なプラークコントロールが求められます。こうした自宅で行えるセルフケアでは、専門的な器具や薬剤なども不要なため、最低限の歯ブラシや歯磨き粉以外には費用が発生しないのですが、クリニックで行われるメンテナンスについては当然費用負担が発生します。

広島でもクリニックでは定期的に歯周病や歯茎の状態の検査を行います。インプラントは骨に土台を埋め込むという性質上、歯茎のやせ衰える歯周病などは致命的なトラブルを招きます。そのため広島のクリニックでも歯周病やその他の歯茎トラブルを未然に防ぐために、定期的なこうしたケアを定めています。また骨格の変化によってかみ合わせが悪くなってしまうことがありますが、これも寿命を縮めてしまう一要因なので、定期的な検査が必須です。この他にも歯石や歯垢の除去のためのクリーニングや歯磨きの指導などのためにメンテナンスが必要ですが、おおよそ半年に一回程度の通院頻度になります。

これらメンテナンスの際の費用はクリニックによっても変わりますが、およそ3,000円から6,000円程度が広島市内での平均的な費用になります。もちろん検査項目やクリニックの方針によっても異なりますが、保険適用外のため一般の歯科検診などよりは高額になることが多いと言えます。

 

広島でインプラントの価格に関するご相談は【トリプルエープラスデンタルクリニック】まで

トリプルエープラスデンタルクリニック

〒732-0066
広島市東区牛田本町 4丁目1-7 サドラーズウェルズ 2F
tel:082-511-2227
Freedial:0120-827-587

0120-827-587

診療時間
9:30~13:00
15:00~19:00

★土曜・日曜は17時まで診療
日曜日はインプラント・矯正診療のみ
休診日:水曜日・祝祭日

pagetop