広島でインプラントをお探しならトリプルエープラスデンタルクリニックまで

  • 土日
    診療
  • 平日夜
    19時
    まで

診療のご予約・お問い合わせは 0120-82-7587

アクセス・診療時間はこちら

0120-82-7588

インプラントコラム

インプラントコラムCOLUMN

インプラントが出来る、適齢年齢は?

2016.02.19

広島でインプラント治療が受けられる年齢とは、いったいいくつまでなのでしょうか。また何歳が最適なのでしょうか。
一般的に、広島でインプラントが出来る最適な年齢は、下は20歳から、そして上は70歳までされています。それ以外の年齢の方は、なぜ受けることができないのでしょうか。

まず、18から20歳以下の方の未成年の方は、広島において、インプラント治療を避けるということが一般的とされてます。親知らず以外の永久歯などが生え揃うとされているのが、16歳前後となっていますが、その後も、顎の骨などは、成長し続けているということが実は数多くあります。
このため、顎の成長が止まる時期というものには、個人差があるため、広島でのインプラント治療などには、あまり良くないとされています。

まずは、歯科医師の診断を受けることが必要ですし、さらには、治療の開始時期というものを相談しておくことということが必要となります。
未成年が広島において、インプラント治療をすることができない理由ですが、まず、広島でのインプラント治療ですが、歯根の代わりとなってくれるインプラント体というものを顎の骨に埋め入れる手術であり、こうすることで、その機能であったり、見た目などを回復させるという方法になります。
広島のインプラント手術では、埋め入れたインプラント体がその後、動くということはほとんどありません。
このため、顎の骨が成長し続けているときに広島でインプラント治療を開始してしまうと、その後の歯並びであったり、または見た目などといった仕上がりなどに、後程不具合がでてしまうというケースが少なくありません。

このため、広島で、インプラント治療を開始できないという年齢の場合、その期間においては、隣にある歯を利用することによって、仮歯をしたり、また入れ歯などをして、一時的に補ったりするという治療法を行います。
また、広島のインプラント治療は、あまり高齢すぎても行うことが出来ません。これはなぜかというと、厳密な年齢制限というものはありませんが、歯の外科的な治療に耐えられない可能性があったり、または、広島でのインプラント治療後のメインテナンスなどが難しい方が増えることが多いです。
このため、70歳以上の方も、広島でのインプラント治療を避けるということが一般的です。

広島でインプラントに関するご相談なら【トリプルエープラスデンタルクリニック】へ

  • 審美治療・矯正治療などのご相談はこちらへ
  • どうしてもインプラントが怖いという方はこちらへ

トリプルエープラスデンタルクリニック

〒732-0066
広島市東区牛田本町 4丁目1-7 サドラーズウェルズ 2F
tel:082-511-2227
Freedial:0120-827-587

0120-827-587

診療時間
9:30~13:00
15:00~19:00

★土曜・日曜は17時まで診療
日曜日はインプラント・矯正診療のみ
休診日:水曜日・祝祭日

pagetop