広島でインプラントをお探しならトリプルエープラスデンタルクリニックまで

  • 土日
    診療
  • 平日夜
    19時
    まで

診療のご予約・お問い合わせは 0120-82-7587

アクセス・診療時間はこちら

0120-82-7588

インプラントコラム

インプラントコラムCOLUMN

アバットメントとは

2016.02.08

広島でインプラント治療を行おうと考えている方は少なくありません。
インプラント治療は、全国の歯科、また広島の歯科で行われている、歯周病や、また虫歯により、大切な歯を失ってしまった人が歯を再生することができるための治療となります。広島の歯科医院ではこういったインプラント治療を行っている歯科医院も増えてきており、患者さんの数も増えています。
広島でのインプラント治療ですが、まず、元の歯と機能的にも、また審美的にも遜色なく、仕上げることができますので、美しい歯並びを取り戻すことが可能となっています。広島でインプラント治療をする場合、健康保険などは効きませんので、自由診療となります。このため、広島のインプラントは、歯科医院によって、費用なども違います。

このため、まずは、広島でインプラントをしてくれる歯科選びなども大変重要です。
インプラント治療の手術の方法ですが、まず、一回で終わらせる方法もありますが、場合によっては数回に分けて行うことも多いです。
アバットメントというものを、2回目に装着することが多いです。
こちらの、アバットメントとは、インプラントを植立させるために、歯槽骨に打ち込んでいるフィクスチャーと呼ばれているネジと、そして上部構造の人工の歯を繋いでいる連結部分となります。

2回法という方法で、インプラント治療を行う場合ですが、まずは、一度目の治療の際には、フィクスチャーと呼ばれているネジを歯槽骨の方に埋めこみます。

そして、その後数ヶ月待ち、その後2回目の手術を行います。
この際に、アバットメントと、そして人口の歯である上部構造を一緒に装着するといった流れになります。
こちらの、アバットメントが必要となるかどうかということですが、広島の歯科では、各患者様の状況、また口の中の状態によって変わってきます。
強度であったり、さらには機能性、また審美性などを考えたうえで、ベストな方法で治療をしてもらうことができます。
こちらのアバットメントですが、審美的には、口の中で、目立ちやすいというデメリットがあります。そのため、選択が重要にされるケースが多いです。
しかし、こちらのアバットメントを使用することによって、インプラントそのものの強度を助けるといった働きがあります。
また、噛む力が弱い患者様の場合には、噛む力などをアバットメントによって、補正出来るといったメリットがあります。またアバットメントには、上部構造である、人口のかぶせものを保護してくれるといった働きなどもあります。

広島でインプラントの治療内容に関するご相談なら【トリプルエープラスデンタルクリニック】へ

  • 審美治療・矯正治療などのご相談はこちらへ
  • どうしてもインプラントが怖いという方はこちらへ

トリプルエープラスデンタルクリニック

〒732-0066
広島市東区牛田本町 4丁目1-7 サドラーズウェルズ 2F
tel:082-511-2227
Freedial:0120-827-587

0120-827-587

診療時間
9:30~13:00
15:00~19:00

★土曜・日曜は17時まで診療
日曜日はインプラント・矯正診療のみ
休診日:水曜日・祝祭日

pagetop