広島でインプラントをお探しならトリプルエープラスデンタルクリニックまで

  • 土日
    診療
  • 平日夜
    19時
    まで

診療のご予約・お問い合わせは 0120-82-7587

アクセス・診療時間はこちら

0120-82-7588

インプラントが不安な方へ

インプラントが不安な方へANXIOUS IMPLANT

インプラントが不安な方へ

「以前より、歯が無くて困っていた」、「もう長くはもたないと言われた」ということから、インプラント治療を検討しているという方は多くいらっしゃるのではないでしょうか。
ただ、インプラント治療が良いとは聞いているが、インプラントに対して不安、怖いと思っている方は多くいらっしゃると思います。
そんな方は「今不安に思っていること」やご質問等、何でもお気軽にご相談ください。

インプラントが不安な方へ

手術中は、痛くはないですか?

当院の熟練した歯科医師が、麻酔をいたしますので、術前の麻酔もほとんど痛くありませんし、術中も痛みが出ることはまずありません。
もし長時間に及ぶ手術で、麻酔が切れ始めた場合でも、追加をすることで痛みがないように対応してまいりますので、ご安心下さい。

手術後に腫れたり、痛みが出たりはありますか?

基本的に、痛みや腫れが大きく出ることはありません。
しかし外科手術であり、元々炎症が強かったり、骨を割ったりして大きく骨造成する場合などにおいては、腫れが出ることがございます。しかしその場合にもきちんと消炎鎮痛剤、抗生剤を飲んでいただければ、早い段階で治まることがほとんどです。

手術に対して不安がありますが大丈夫ですか?

不安がとても強い方で、強く希望をされる方には静脈鎮静法を行うことも出来ます。
精神が鎮静されたリラックスされている状態で手術を行うことが出来ますので、ご安心ください。

血圧が高いのですが大丈夫ですか?

術前、術中に、生体情報モニターにて、血圧・脈拍・酸素飽和度などを測定し、状態を確認しながら行っていきますので、ご安心ください。

静脈内鎮静法とは?

静脈内鎮静法とは?

歯科治療というだけで、不安やトラウマがあったり、怖くて、すくんでしまうなどきちんと治療できる状態にならない方もいらっしゃるかと思います。
その際に、鎮痛薬を静脈内に直接注入し、麻酔状態をもたらす方法です。
歯科治療での麻酔というと歯茎に注射をする部分麻酔が一般的ですが、これに対して強い恐怖を覚える人もいらっしゃいます。
また、歯科治療そのものに対して恐怖を感じる人も少なくありません。
静脈内鎮静法には精神の緊張状態を緩和させる効果があるため、こういった不安を解消することもできるのです。

リラックス効果とともに大きいのが健忘効果。治療中はぼんやりした状態になっており、治療中に起こったことを全く覚えていなかったり、なんとなくしか覚えていないようになります。
また、時間の感覚も麻痺するので治療時間が実際よりも短く感じるようにもなります。 いつ終わるのか不安にさらされながら治療を受けるようなこともありません。

静脈内鎮静法とは?

この静脈内鎮静法は、鎮静法ですので麻酔としては不十分なため、別に局所麻酔を行うことになります。
しかしその際に痛みを感じることもほとんどなく、あったとしても覚えていないことがほとんどですので、麻酔の恐怖を感じることもありません。
歯の治療に恐怖症だけでなく、嘔吐反射が強い人にも適している静脈内鎮静法。当院では主にインプラント治療をする際に希望者のみ行うことがございます。是非ご相談ください。
また心電図や血圧計といった生体モニターを使用し、治療中の健康状態を逐一チェックしていますので、術中の体調変化にも素早く対応ができます。

静脈内鎮静法とは?

全身麻酔に比べも非常に安全性も高く、恐怖心からも解放されます。
当院では徹底した全身管理を行いインプラント治療の処置をすすめていきます。

静脈内鎮静法の適応となる方

  • 歯科治療に対して不安や恐怖心が強い方
  • 歯科治療中に気分が悪くなったり、脳貧血を起こしたりしたことのある方
  • 高血圧症、心臓病などの持病があり、全身管理が必要な方
  • 嘔吐反射が強い方
  • リラックスして歯科治療を受けたい方
  • 審美治療・矯正治療などのご相談はこちらへ
  • どうしてもインプラントが怖いという方はこちらへ

トリプルエープラスデンタルクリニック

〒732-0066
広島市東区牛田本町 4丁目1-7 サドラーズウェルズ 2F
tel:082-511-2227
Freedial:0120-827-587

0120-827-587

診療時間
9:30~13:00
15:00~19:00

★土曜・日曜は17時まで診療
日曜日はインプラント・矯正診療のみ
休診日:水曜日・祝祭日

pagetop